Vectorworksについて

VectorworksはCADであり、BIMツールであり、モデラー、レンダラー、そしてプレゼンテーションツールでもあります。

詳しいソフトウェアの情報については、エーアンドエー株式会社のVECTORWORKSのページをご確認ください。

https://www.aanda.co.jp/

主に利用される分野

建築、設計の分野で多く使われています。

お知らせ

  • Vectorworks Design Suite 2024 教育機関向けライセンスの提供を始めました。V2019にて利用していたライセンスサーバは5月末日にサービスを停止いたします。(2024/05/07 掲載)
  • 2024年4月より学生・教職員向けライセンスが提供されるようになりました。(2024/04/10 掲載)

ライセンスについて

Vectorworks学生・教職員向けライセンス、Vectorworks教育機関向けライセンスが提供されています。詳しくは日本の代理店であるエーアンドエー株式会社のよくあるご質問を確認ください。

注意事項

学生単年度版が販売終了となりました。教育・研究向けに利用される場合は、学生・教職員向けライセンスをご利用ください。教室などでご利用になる場合は、教育機関向けライセンスをご利用ください。

学生・教職員向けライセンス、教育機関向けライセンスには制限事項があります。以下の点について留意ください。

  • 新規作成および編集するファイルにはウォーターマーク(透かし)が入ります。
  • 商用目的での利用は固く禁じられております。
  • 1人につき年間1ライセンスのみ提供されます。

ライセンスの利用について

エーアンドエー株式会社のページより、ライセンスの仕様や注意事項をよく確認のうえ申し込んでご利用ください。

問い合わせについて

エーアンドエー株式会社の教育支援ライセンス、よくあるご質問を確認のうえお問い合わせください。

教育機関向けライセンスの利用について

本学内における教育利用のために、これまでと同様に利用可能なライセンスを用意いたしました。

利用申請について

研究室や実習室等の学内のPCにおいて利用を希望する方は、以下の申請フォームよりお申込みください。

※提供のバージョンはv2024になります。

※ Microsoft 365のアカウント(学籍番号/職番@ms.dendai.ac.jp)と共通パスワードでログインしてください。
※ 申請内容確認後、メールにてライセンス情報等をご案内いたします。数日連絡が無い場合は申請いただいたメールアドレスの情報に誤りがある可能性があります。再度申請をしてください。

インストール方法

 Vectorworksを使用する授業を選択した方は、授業中にソフトウェアのインストールを行います。授業を休まれた方は担当教員にご相談ください。

 本学のライセンスを利用するために、インストールマニュアルを提供しています。次のインストールマニュアルをご確認ください。

インストールマニュアル

Vectorworks 2024

参考

学外からの利用

 VPNを利用することで、自宅などの学外からもVectorworksを利用することができます。ですが、そのような利用をされる場合はVectorworks学生教職員向けライセンスの利用をお勧めいたします。

問い合わせ先

 講義における、利用方法についてのお問い合わせは担当教員にお願いいたします。

 ソフトウェアに関しては以下のボタンからフォームへ入力してお問い合わせください。