Unityについて

Unity Unityは統合開発環境を内蔵するインタラクティブなリアルタイム3D(RT3D)および2Dコンテンツを制作するためのプラットフォームです。2005年に3Dグラフィックスを用いたゲーム開発ツールとして誕生し、現在では100万人以上の開発者が利用しています。ゲーム以外に関してもVR、ARシステム、アニメーション、映画の製作、放送業界など多くの場で利用されています。

ライセンス

 本学は2020年6月よりUnityアカデミックアライアンス(UAA)の契約をいたしました。

ソフトウェアの利用について

  • 学生個人所有PC
    後述の方法にてUnityソフトウェアをインストールして授業に参加できます。
    Unityソフトウェアのプランにつきましては、Unity Student Planを推奨いたします。
    プランと価格については次のページをご確認ください。
    Unity プランと価格
  • 教職員(非常勤を含む)の個人所有PC
    無償でご利用する場合は、Unity Personalをインストールしてご利用できます。Unity Proは個人で契約してご利用できます。
  • 研究室、実習室にある大学資産PC
    Unity Proをインストールすることができます。

利用にあたっての注意点

 利用に関する制限事項等はUnityが示すとおりとなります。必ず内容を確認し、ライセンス違反にならないようご利用ください。

Unityサービス利用規約
https://unity3d.com/jp/legal/terms-of-service

Unityアカデミックアライアンス(UAA)
https://unity.com/ja/learn/academic-alliance

大学資産PCのライセンスについて

 大学資産PCへは、Unity Proがインストールできます。そのUnity Proにつきましては、次の注意点があります。

  • 教育版ライセンスは、教育目的で利用する為のライセンスとなるため、成果物にはウォーターマークが入ります。
  • 有償・無償問わずアプリストア等での教育版ライセンスを使用した成果物の公開は禁止されています。(非商用利用であれば、成果物の学内外の展示や本学のホームページへの掲載等は特に問題はありません。)

 大学資産PCへのインストールについてはこちらをご覧ください。

学生個人所有PCへのインストール

 学生個人所有PCへのインストールには、次の2つの方法があります。

 Unity Student Planは、確認されて利用できるまでに少々日数を要します。お急ぎの場合は、Unity Personalを利用し、確認ができしだいUnity Student Planに切り替えることをお勧めいたします。

  1. Unity Student Planを利用する(推奨)
  2. Unity Personalを利用する

Unity Student Planを利用する(推奨)

 Unity Student Planは、Unity Pro相当のソフトウェアを、5名のチームメンバーで共有してご利用できます。

 詳しい登録方法のマニュアルを以下にリンクしましたのでご参考までにご利用ください。登録に係わる部分のほとんどが英語ですが必ず内容を確認してください。

登録手順(概要)

  1. Unity IDを取得します。
    次のリンクから、Unity Student Planにサインアップ(登録)します。

    Unity – Unity Store – Unity Studentプランを入手
    今すぐ Unity Student プランを入手 | 学生向けの無料の 3D & VR ソフトウェア | Unity – Unity Store 

    UnityにIDが無い場合は、登録をします。既にIDを作成している場合はログインします。
    登録は大学のメールアドレス(~@ms.dendai.ac.jp)にて行ってください。

  2. GitHubアカウントを作成します。
    先ほどのページの指示に従い、GitHubアカウントの作成もしくはログインをします。
    このとき、必ず大学のメールアドレスを使用してください。

  3. GitHub Student Developer Packに申し込み(Apply)します(学生証等が必要です)。

    GitHub Student Developer Pack申し込み
    https://education.github.com/pack

    ※ 申し込みのヘルプはこちらにありますのでご参考までにご利用ください。

  4. GitHubで確認ができるとメールが届きます(何日かかかります)。

  5. Unity Student Planのページから、Unity Student Planを開始します。GitHubアカウントとUnity IDの連携が必要です。

Unity Personalを利用する

次のリンクより申し込みください。無償で利用できます。
Unityへの登録には大学のメールアドレスを使用することを推奨いたします。

Unity Personal|Unity Store
https://store.unity.com/ja/products/unity-personal

大学資産PCへのインストール

 次の申請フォームから申請してください。申請は教職員からのみ受け付けます。申請頂いてからライセンスの発行までには時間を頂きます(1週間程度見込んでください)。

 ライセンスは単年度の有効期限です。年度末には更新をしていただく必要があります。更新につきましては、有効期限1ヶ月前から受け付けています。

大学資産PCへの申請
Unity大学資産PC向けライセンス申請
※ 認証が必要な場合は、職番@ms.dendai.ac.jpのIDでログインしてください。

デザイン講座、検定試験、検定コースウェア等

Unity Leaning Materials
https://learning.unity3d.jp/

Unityのイベントにアクセスできます。
Unity Meetup
https://meetup.unity3d.jp/jp/

Unity Learn Premiumの無償化提供について
https://blogs.unity3d.com/jp/2020/06/23/learn-premium-is-now-available-to-everyone-at-no-cost-forever/

あそびのデザイン講座
https://create.unity3d.com/jp-asobi-design

Unity 教育サービス|学生のメリット
https://education.unity3d.jp/education/student/

Unity Technologies Blog – A Glimpse inside Unity Technologies…
https://blogs.unity3d.com/jp/

セミナーのお知らせ

※ 現在新着はありません。

・Unity認定コースウェア・認定試験のバウチャープレゼントを行っています。

Unity認定コースウェア・認定試験のバウチャー(利用券)プレゼントについて

お問い合わせ先

 よくある質問 ⇒ [FAQ]各種問い合わせ先 をご確認ください。