◆ログインID

・ログインIDがわからない(ログインができない)
➞ 利用するシステムによって、ログインIDが異なります。

【学部生・大学院生】

○ログインIDに「学籍番号」を利用する主なサービス
 ※「パスワードの変更」のみ大文字です。それ以外は小文字で入力してください。

パスワードの変更

DENDAI-UNIPA(学生ポータルサイト) WebClass(LMS) ユーザ端末システム(学内PC教室)

学内ネットワーク(有線・無線)

○ログインIDに「メールアドレス」を利用する主なサービス

Webメール(Microsoft 365) Box(ストレージサービス) Zoom(Web会議システム) ソフトウェアライセンスサービス

○上記に該当しないIDを利用するサービス

【教職員】

学部生・大学院生とはログインIDの違うサービスがあります。ログインIDの違うサービスを以下に挙げます。

◇二要素認証を利用するもの
 ※二要素認証の設定、利用方法はこちらをご確認ください。

  • DENDAI-UNIPA(学生ポータルサイト)
  • Box(ストレージサービス)
  • Zoom(Web会議システム)
◆パスワード関連

・ 自分のパスワードを変更したい。
【ユーザID・パスワード】のページをご覧ください。

◆電子メール

・ 学外から大学のメールアドレスを使用したい。
➞ Webメールシステムをご利用ください(Webブラウザでメールの送受信ができます)。
詳細は【Webメール】のページをご覧ください。

・ 大学のメールを自宅用のメールアドレスに転送したい。
➞ Webメールシステムで転送設定してください。詳細は【Webメール】のページをご覧ください。

・ メールソフトに設定するメールサーバの情報を教えて欲しい。
【Webメール】のページで、メールサーバの情報を確認してください。

・ メールのウイルス感染が心配だ。
➞ 本学では、レンドマイクロ社とウイルス対策ソフトの包括ライセンス契約を締結しており、ウイルス対策ソフトを無料でインストールすることが出来ます。詳細は【ITサービス→ソフトウェア】のページをご覧ください。

◆ソフトウェア

●ソフトウェアのインストールについて

・Windows用アプリケーション、macOS用アプリケーションに関しましては、サポートされているIntel互換CPUを搭載しているPCで動作いたします。

 Windows 10が動作しているパソコンであっても、ARMベースプロセッサである場合は、サポートされていない場合は動作いたしません。例としてSurface ProはMicrosoft SQ1(ARMベースプロセッサ)のため、本学の授業で利用するほとんどのソフトウェアの動作条件を満たしません。

 また、Chromebook等のネットブックと呼ばれるPCは、同じく動作条件を満たしません。

 本学の授業で利用するPCをご購入されるときは、その点をご注意ください。

●Microsoft 365(Office 365)のインストールについて
・Microsoft 365ポータルにアクセスしてOfficeのインストールをしようとしたところ、現在インストールされているOffice製品(Personal、Professional等)と競合してしまった。両方を同時に使うことはできないのか。
➞ 両方をインストールして使用することはできません。Microsoft 365をインストールする際には、現在インストールされているOffice製品(たとえばOffice 2019 Personalなど)をアンインストールして頂く必要があります。

◆情報コンセント・無線LAN

・ 自分のノートPCを学内LANにつなげたい。
➞ 情報コンセント・無線LANサービスを提供しています。詳細は【ネットワーク】のページをご覧ください。

◆プリントシステム

・ プリンタのポイント制(課金)について知りたい。
➞ プリントシステムの利用は有料です。制度の詳細については【プリントシステム】のページをご覧ください。

・ プリンタのポイントを照会したい。
【プリントシステムポータルサイト】で、どのくらいポイントを使ったかを確認できます。
※大学内のみで利用可能。

◆コンピュータ

・ 大学のユーザ端末の環境をPC教室以外から利用したい。
➞ 2020年度から運用を開始したシステムから、大学の端末を外部から利用することができなくなりました。

・ 授業で使うソフトウェアをユーザ端末に追加して欲しい。
➞ 総合メディアセンターまでお問い合わせください。
Mail: k-computer(at)mrcl.dendai.ac.jp
※(at)を@に置き換えて下さい。

◆ネットワーク

・ 研究室・居室のPCを大学のネットワークに繋げたい。
➞ 各学科のネットワーク管理のご担当にお問い合わせください。ネットワーク管理者が不明の場合は、総合メディアセンターまでお問い合わせください。
Mail: k-computer(at)mrcl.dendai.ac.jp

・ 研究室でメールサーバやWWWサーバを運用したい。
➞ 各学科のネットワーク管理のご担当にお問い合わせください。ネットワーク管理者が不明の場合は、総合メディアセンターまでお問い合わせください。
Mail: k-computer(at)mrcl.dendai.ac.jp

・ 新規にLANを構築したい。
➞ 総合メディアセンターまでお問い合わせください。新規にLANを利用するためには、工事が必要な場合があります。工事の費用は原則として利用者負担になります。また、工事そのものについては、管財部の管轄になります。
Mail: k-computer(at)mrcl.dendai.ac.jp

※(at)を@に置き換えて下さい。

◆Zoom

・ Zoomを利用しようと「Sign in」画面から接続したところ、「メールアドレスの確認」という画面が表示されてしまいます。
➞ 本学ではZoom社とライセンス契約を行っています。
本学専用のURLから「サインイン」する前に、大学のメールアドレスを使ってZoomへ「サインアップ」してしまうと、本学のユーザアカウントとして正しく作成されない場合があります。
その場合は、以下の手順でアカウントの切り替えを行ってください。
切り替え後は、あらためて本学専用のURLから接続し、サインインできることを確認してください。

  1. 「メールアドレスの確認」と表示されているページのURLが「https://dendai.zoom.us/」から始まるURLとなっていることを確認してください。
  2. 画面に表示されている「メールアドレスの確認」ボタンをクリックしてください。
  3. 「~@ms.dendai.ac.jpにメールを送信しています。」と表示されたら、メールアドレス宛に確認メールが届くので確認してください。
  4. 届いたメールにある「新しいアカウントへ切り替えてください」のボタンをクリックしてください。
  5. 「この招待を受け入れることにより、新しいZoomアカウントへの切り替えが行われます」と確認画面が表示されたら、「確認して切り替える」のボタンをクリックしてください。
  6. アカウントが正常に切り替わりました」と表示されたら切り替え作業は完了です。「プロファイルページへサインイン」のボタンをクリックし、Zoomの画面へ進んでください。